お役立ち情報⑨

整頓学・机の下編!

整頓学‐机の下編をご紹介いたします。

以下に制作上のポイントをあげます。

1、ベニヤはカラーベニヤかシナベニヤがお勧め。(3.5~4mm厚で大丈夫です)

2、最近の事務机は足元が広いので、下のベニヤは角材などで4本脚にした方がよい。(角材を購入せずとも、印刷機の巻き芯及び家庭にあるラップやホイルのボール紙芯で十分!)

3、強力な両面テープはガムテープタイプのものがお勧め。但し、紙や段ボールに貼り間違えると苦労する。

4、段ボール箱はB4印刷紙用の方が利用価値は高いかもしれない(動画ではA4サイズ)。

5、動画の鞄置きは9mm厚の合板で作ってあるが、12mm厚合板の方が作りやすい。

6、鞄置きは双胴船タイプなので、その両側をもの入れに作ることもできる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です